PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

5日(月)―通院最終日―

午後に病院へ。

血液検査の結果、マメゾーの数値が正常値に戻りました。
諸々の精密検査の結果も出ましたが、心配していたパルボとジステンバー感染も陰性。
結果としては良かったんですが、一連の症状の原因は分からずじまいです。
でも、マメゾーが元気になるのが一番なので、原因の追究はしないことにしました。
つうか、しても分からないんですけどね。

kensa.jpg


マメゾーが呼吸が荒い姿も、食欲がないのも初めてではないので、
実はあの日、夜間に連れて行くのをずいぶん迷いました。
何しろ、夜間は“緊急”の病院です。
ちょっと休ませれば治る(かもしれない)程度の犬を連れて行くのはなるべく控えたいです。

22時に迷って止めて、0時に迷って止めて、2時半に行くことを決めました。
今思えば、迷わずもっと早いタイミングで連れて行けば良かったと思うけど、
タネヲは、朝まで様子を見ようという考えだったので、
それに従わなくて良かったとも思います。w

hospital-last-day.jpg


動物は話せないし、しかも先生に言われたけど、
日本犬は我慢強いので、飼い主がサインを見逃すことはよくあるって。
大げさな飼い主って思われるかなーとか気にせず、
これからは(も)、あれ?と思ったら、すぐに病院に連れて行こうと思いました。

マメゾーは今はもうすっかり元気もりもりです。
途中まで打っていた点滴とフード、
その後、念のために散歩を短めにしているので、
少しふっくらとしています。
散歩が減ったのは飼い主も同じで、飼い主もややふっくらw
これからダイエットだね。

しかしこの約10日間でいくらのお金を使ったことか。
マメゾーもあと数年でシニア犬だし、保険を考えた方がいいのかなぁ。。。



スポンサーサイト

| 病院 | 10:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。